FC2ブログ
新・Tamago915のWikiBlog
Wikipedia(ウィキペディア)について、よしなしごとをそこはかとなくかきつづれれば。
Wikipedia 今日の1本:55年組

[[Wikipedia:井戸端#「関東中心にならないように」テンプレがあったほうが・・・]]って、こんな意見もあるんですね。

関東地方に多くの人口や情報が集中しているので、関東地方の視点からの記述になってしまいがちなのはやむを得ないものの、無意識にそうなっている人が多いのが気になります(ウィキペディアに限ったことではないですが)。

自分の場合、高校まで大阪、大学の4年間は東京、就職して徳島に住んでいるので、関東中心のものの見方というのを外から見ているぶんもあるのかもしれません。関東中心思想が鼻につくというわけではないのですが、客観的にものを見ないと苦労するぞ、と思いますね。


今日の1本は[[55年組]]。将棋棋士の記事になっています。

昭和55年度にデビューし、直後にめざましい活躍を遂げた棋士たちの総称です。このときは三段リーグがなく、三段で一定の成績を上げた奨励会員が四段(プロ入り)になったので、年間に昇段する人数が決められていませんでした。

自分が将棋を覚えたのもこの頃ですが、当時は小学生で、将棋のプロの存在もほとんど知らず、55年組についてもどういう活躍をしたのか覚えていません。プロの将棋に興味を持ちだしたのは[[羽生世代]]の活躍を見てからですし、とくに羽生さんの伝説の▲5二銀(1989年NHK杯、対加藤一二三戦)からは羽生将棋のとりこになってしまいました。この対局、テレビで見た記憶はあるのですが、大学入試で東京に出ていたとき(1992年)だったように思うので再放送だったのかなあ。

そんなわけで、自分にとっては歴史として「55年組」を理解しているのですが、島八段が第1期の竜王を取ったのは覚えています(竜王戦の観戦記が出ている、読売新聞を取っていたので)。

今回書き足したのは、女流の55年組。現在の女流トップは、清水・中井の2強と斎田さんをくわえた「上の世代」と、矢内・千葉・石橋の「下の世代」の世代間対決になっています。下の世代の3人が、清水・中井に追いつけ追い越せでおもしろくなっており、下の世代のさらに下の里見さんも現れて、将棋界以外にも話題となっています。そして、「下の世代」の3人が昭和55年生まれなので、「55年組」と呼ばれることもあります。

そしてノートで指摘されたのですが、「55年組」を将棋だけが取ってしまっていいのか、曖昧さ回避にすべきではないのか、という点。指摘した方の反応待ちですが、移動してしまったほうがいいのかもしれません。

スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tamago915.blog20.fc2.com/tb.php/456-776fec57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Tamago915

  • Author:Tamago915
  • Tamago915(たまごきゅういちご、1973年(昭和48年)5月28日 - )はウィキペディアンである。大阪府泉南市出身、徳島県徳島市在住。血液型A型。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する